ホーム > クラウドサービスの導入

基本理念など共通部分2.jpg

クラウドサービスの導入

◇自社に合ったクラウドサービスの提案を受けたい
◇人事労務にかかるコストを抑えたい
◇紙で管理している人事情報をデータで一元化したい
◇働き方改革に対応するシステムを導入したい
◇労働保険社会保険の手続きや給与計算をクラウド化したい

企業にとって人事労務に関する業務の効率化は、喫緊の課題です。

クラウドシステム導入により初期費用を抑え運用業務を軽減する事により、ひいては総務部門の負荷並びに労働時間の削減にもつながります。

当法人では、「勤怠管理」「労務管理」「給与計算」などのクラウドシステム導入を積極的にご提案し、導入設定、運用説明会まで幅広く対応しております。 当法人が提携する多くの人事労務クラウドシステムの中から社会保険労務士の視点で合理的に運用いただけるシステムをご提案致しますので、初めてご検討される企業様も安心してお任せいただけます。



<ご提案するクラウドシステム>

■勤怠管理システム

■労務管理システム

■給与計算システム

■各種人事総務部門管理システム



<当社提携クラウドシステム>


02.jpg

ジョブカン

01.jpg

人事労務freee

03.jpg

キングオブタイム

04.jpg

スマートHR

05.jpg

マネーフォワードクラウド

06.jpg

タッチオンタイム