ホーム > 代表挨拶

基本理念など共通部分2.jpg

代表挨拶

P_B3C1_0717_182531.jpg

 NTS丸の内社会保険労務士法人は、NTS総合コンサルティンググループの新たな法人として2020年4月に開業致しました。

 当法人は、NTSグループの“つながる全てに「ありがとう」を”の理念のもと、これからの時代に挑戦し続ける企業のパートナーとして、企業が直面している課題を一つ一つ丁寧かつ的確に分析し、労働基準法をはじめとする法律の頻繁な改正に対応した安心感のある職場づくりを形成する企業の成長をサポートいたします。


 私たち社会保険労務士の本来の役割は、人事労務に関する法令や規則をお伝えすることだけではありません。クライアントが私たちに期待していることは、既に直面している課題への対応力だけでは事足りず、将来あるべき姿に向けた最善の選択肢を一緒に考える総合コンサルティング力と考えております。法令の知識や経験はもとより数多くの人事労務管理クラウドシステムを熟知し、クライアントの状況に応じた総合コンサルティングをご提案することにより、人事総務の業務量削減・労働時間削減・コスト削減の実現をお約束致します。それこそが、NTS丸の内社会保険労務士法人が目指す「経営者の良きパートナー」としての役目であると考えております。


 また、私たち社会保険労務士をはじめとする士業と言われる職業は専門的な知識がある反面、異なる領域の話となると距離をおいてしまいがちです。しかしNTS総合コンサルティンググループは、各案件においてグループ内の各士業法人が協力し合い、総合的な分析・検討をすることで、プロフェッショナルサービスをワンストップで提供することが可能です。


当法人は、クライアントの皆さまに対し、質の高い人事労務管理サービスを提供するため、日々研鑽を積み、精進してまいります。


代表社員 中島 丈博